育毛剤口コミ掲示板 レビューサイト

頭皮を傷つける行為とその回避策

頭皮を傷つける行為とその回避策

 

髪の毛や頭皮を触る行為は薄毛の原因か?

 

「抜け毛や薄毛を気にして、頭髪や頭皮を自分の手で余分に触らない限り、ストレスに
よる抜け毛の増加や薄毛の進行はない(頭皮悪化による抜け毛・薄毛に関しては)」と
ストレスで薄毛になるは本当か?でお伝えしたところ

 

 

「では、できるだけ頭髪や頭皮には触れない方が良いのか?」という質問を受けたので
この点について説明します。

 

 

基本的に頭髪や頭皮に触れるだけで抜け毛が増えたり薄毛になったりすることはありま
せん。もしそんなことが起きたら世の中、薄毛の人だらけになっているはずです。

 

 

それと意外と知られていませんが、頭皮は他の皮膚に比べ決して薄いわけではなく多少
の刺激には耐えられるようにできています。

 

 

いけないのは、頭皮に傷をつけてしまうことです。 例えば、爪を立てて頭皮を掻く事
などは、できるだけ避けたほうが良いです。

 

 

とはいえ、 これも 「炎症に繋がると抜け毛が増えて薄毛になる可能性が出てくるので
注意して下さい」といったレベルの話です。

 

 

 

 

頭皮を傷つける行為とその回避策

 

それでも頭皮を傷つけないに越したことはないので、どうのような場合に傷がついてし
まうのか例を挙げていきます。

 

 

1)爪を立てて頭皮に触れる

 

シャンプー時に爪を立てて洗髪したり、 頭が痒いからといって爪を立てて頭を掻くと
頭皮を傷つけます。

 

 

この回避策は、指の腹で洗髪したり頭を掻くことです。

 

 

洗髪は意識して爪を立てないようにできるけど、それ以外の時は無意識に爪を立てて頭
を掻いてしまう、という人も結構いると思います。

 

 

そいのような人は、女性の方は難しいかもしれませんが、爪を頻繁に切るようにしまし
ょう。それだけで頭皮への悪影響は大分違ってきます。女性の方であればいつもより爪
の長さを短くするだけで頭皮への傷つけ度合いがかなり軽減されると思います。

 

 

2)洗髪ブラシを使用する

 

理容店などで使用されている洗髪ブラシ。きっと指で洗髪するのと同様頭皮には優しい
のだろうと思っている人もいますが、そんなことはありません。爪ほどではありません
が少しでも乱暴に使うと、やはり頭皮を傷つけてしまいます。それゆえ前の職場でもか
なり注意しながらお客様に使っていました。

 

 

ゆえに、 シャンプー時には洗髪ブラシは使わず指の腹のみで洗髪することをお勧めし
ます。

 

 

3)洗髪後のヘアドライヤー

 

洗髪後は頭皮の雑菌を必要以上に繁殖させないため、髪の毛をしっかりと迅速に乾かす
必要があります。そのため当然ドライヤーを使うことになりますが、乾燥させ過ぎにも
注意しましょう。乾燥が行き過ぎると頭皮火傷にもなりかねず、そうなると角質や表皮
を傷つけてしまいます。

 

 

最近のニュースでは、ドライヤーによる髪火傷や頭皮火傷が増えていると聞いています。

 

 

 

 

過度の頭皮乾燥、髪火傷、頭皮火傷を避けるための、上手なドライヤーの使い方は、

 

@洗髪後、 まずはドライタオルで十分髪を拭き、 できるだけ頭髪・頭皮の水分を取り
ます。

 

 

A次にドライヤーで頭髪・頭皮を乾かしますが、 ドライヤーは髪から20cm以上離し、
風が一箇所に集中して当たらないよう手に持ったドライヤーを動かします。

 

 

これでは中々乾かないと思う人が多いかもしれませんが、ドライヤーを離すと風が広範
囲に当たるので乾燥時間はそれほど変わりません。

 

 

B頭髪・頭皮が8割方乾いたと思ったら冷風モードに切り替え仕上げに入ります。これ
は髪の毛を保護する目的もありますが、頭皮を乾燥させ過ぎたり火傷防止にもなります。

 

 

それと通常のドライヤーは100℃以上の熱風がでますが、スカルプモード付きのドライ
ヤーを使えば、 頭皮を60℃の温風で乾かすことができるので使ってみる価値はあると
思います。

関連ページ

薄毛の原因となる脱毛症の種類
薄毛の原因となる脱毛症の種類についての説明です。
髪の毛の毛周期とは?
髪の毛の毛周期(ヘアサイクル)についての説明です。
抜け毛と薄毛の関係 〜気をつけないといけない抜け毛〜
抜け毛と薄毛の関係についての説明です。
男性型脱毛症(AGA)とその発症のメカニズム
男性型脱毛症(AGA)発症のメカニズムの説明です。
AGAかどうか自己診断ってできるの?
AGAの診断方法について説明する記事です。
AGA(男性型脱毛症)の進行パターン
AGA(男性型脱毛症)の進行パターンについての説明です。
AGA対策 4つのポイント
AGAへの対処法の説明です。大きく4つのポイントに分けて説明します。
AGA前兆の見極めはコレ!
AGAの前兆についての説明です。
女性男性型脱毛症(FAGA)の原因とAGAとの症状の違い
女性男性型脱毛症(FAGA)の原因とAGAとの症状の違いを説明します。
間違いの無いFAGA(女性男性型脱毛症)対処法
FAGA(女性男性型脱毛症)改善をはかるための対処法についての説明です。
びまん性脱毛症の原因とその対策
びまん性脱毛症の原因とその対策についての説明です。
分娩後脱毛症(産後脱毛症)の原因と対処法
分娩後脱毛症(産後脱毛症)の原因と対処法についての説明です。
円形脱毛症の原因と治療法
円形脱毛症の原因と治療法についての説明です。
牽引性脱毛症とは?こんなにある原因
牽引性脱毛症の原因についての説明です。
粃糠性(ひこうせい)脱毛症の原因・予防・治療法
粃糠性脱毛症の原因・予防・治療法ついての説明です。
脂漏性脱毛症の予防対策はこれ一択!
脂漏性脱毛症の原因、症状、皮脂の多寡と薄毛の関係、予防対策、治療法の説明です。
頭皮常在菌と非常在菌 頭部白癬(しらくも)は怖い!?
頭皮常在菌と非常在菌、白癬(しらくも)についての説明です。
薬の副作用による脱毛は怖くない? 抗がん剤とそれ以外の薬
薬の副作用による脱毛についての説明です。
抜け毛の季節 抜け毛対策は重要です
季節による抜け毛についてです。抜け毛対策の重要性を説明しています。
抜毛症 自分の子供が抜毛症にかかったら
抜毛症とは何か?抜毛症にかかり易い子供の特徴と対処法に関しての説明です。
ストレスで薄毛になるは本当か?
ストレスと薄毛の関係についての説明です。
紫外線と抜け毛の関係
紫外線と抜け毛の関係、紫外線をどうやって避ければ良いか?説明します。
頭皮の糖化によって抜け毛は増えるのか?
頭皮の糖化によって抜け毛は増えるのか?調べてみました。
抜け毛が増えるのでシャンプーをできるだけ避けたいという考え方
シャンプーによって果して抜け毛が増えるかどうか検証しました。
シャンプーが薄毛の原因になる例
シャンプーが薄毛の原因になる例について説明します。
頭皮の硬化で抜け毛が増えるは本当か?
頭皮の硬化で抜け毛が増えるかどうか検証します。
リンス・コンディショナー・トリートメントの使用は要注意
リンス・コンディショナー・トリートメントを使用する際の注意点を説明します。
頭皮の皮脂欠乏性湿疹(乾燥性皮膚炎)による抜け毛
頭皮の皮脂欠乏性湿疹(乾燥性皮膚炎)、皮脂欠乏症(乾皮症)による抜け毛の説明です。
接触性皮膚炎による脱毛
接触性皮膚炎による脱毛の可能性について説明します。
フケ対策を間違えるな! 〜放っておくと最悪抜け毛の増加も〜
乾燥性フケ、脂性のフケ、炎症性フケ、それぞれのフケ対策について説明します。