育毛剤口コミ掲示板 レビューサイト

薬の副作用による脱毛は怖くない? 抗がん剤とそれ以外の薬

薬の副作用による脱毛は怖くない? 抗がん剤とそれ以外の薬

 

薬を服用するとその副作用で脱毛が生じることがあります。この脱毛が生じる可能性は、
実はほぼ全ての薬にあると考えてもよいくらいです。

 

 

抗ガン剤による脱毛

 

ただ酷い脱毛が生じる恐れがあるのは抗ガン剤くらいですので、それ以外の薬について
はそれほど心配する必要はありません。

 

 

では何故抗ガン剤を服用すると酷い脱毛が生じるのかと言いますと、

 

 

抗ガン剤は活発に細胞分裂を続けるガン細胞に攻撃を加え、その分裂を抑えようとしま
すが、同様に毛周期で成長期にある毛母細胞(頭髪の元となる細胞)は頻繁に細胞分裂を
繰り返しているため、こちらも抗ガン剤の攻撃を受けてしまうためです。

 

 

抗ガン剤による脱毛はその種類や量、投与の方法によって程度に差がありますが、円形
脱毛症のように頭髪の一部分というわけではなく脱毛が頭髪全体に及ぶことが多いです。

 

 

脱毛は抗ガン剤投与開始から1〜2週間後に始まり、1ヶ月もすると目で見ても脱毛がは
っきりと分かるようになると言われていますが、当然個人差があり、急激に進むケース
と症状が緩やかな場合もあり、ひとくくりにはできません。

 

 

それでも、同じように毛周期の成長期が短くなることによって生じる男性型脱毛症(A
GA)
女性男性型脱毛症(FAGA)に比べ、成長期過程にある全ての頭髪が何度も攻撃
される抗ガン剤投与による脱毛は、急激な脱毛となることが多いようです。

 

 

そして現状、抗ガン剤による脱毛を食い止める明確な手立てはありません。

 

 

 

 

しかし一方で抗ガン剤投与が終了すると1〜2ヶ月で頭髪の再生が始まり、3〜6ヶ月経過
すると頭髪が生えはじめ、1年もするとかなり回復します。

 

 

もちろん肩にかかるくらいまで髪を伸ばすには1年とかではなく、2〜3年は見ておく必要
がありますが、 AGAやFAGAとは違って薄毛が永遠に進行する進行性脱毛症ではないので、
その点は救いです。

 

 

抗ガン剤投与が終了した後すぐに育毛剤を使っても良いのか?

 

化粧品・医薬部外品であれば基本的に問題はないようです。勿論医薬品育毛剤を使用する
場合も含め担当医師との相談は必要です。

 

 

毛周期の休止期の毛母細胞に悪影響を与える薬

 

さて抗ガン剤は毛周期の成長期過程にある頭髪の毛母細胞を攻撃すると説明しましたが、
一方で毛周期の休止期を長引かせるという副作用を持つ薬もあります。

 

 

ただしそれらの薬は、頭髪全体の約10〜15%にあたる休止期過程にある頭髪に悪影響を
与えるだけなので、頭髪全体の85〜90%にあたる成長期の頭髪を攻撃する抗ガン剤の様
な急激な脱毛は生じません。

 

 

また、当然このような副作用のある薬の服用が終了すれば脱毛も止まりますので、その
意味で薄毛が進行し続けるAGA・FAGAに比べると、たちは悪くないですね。

 

 

 

 

以下が休止期の頭髪に悪影響を与える可能性のある薬剤一覧です。

 

抗真菌剤/血液凝固阻止剤/高脂血症(脂質異常症)剤/抗甲状腺剤/てんかん治療剤/
潰瘍性大腸炎治療剤/抗リウマチ剤/抗結核剤/痛風治療剤/非ステロイド消炎鎮痛剤/
子宮内膜症治療剤/抗ウイルス化学療法剤/うつ病・うつ状態治療剤/骨代謝改善薬/
性ホルモン製剤/経口血糖降下剤

 

頭部白癬(頭皮常在菌と非常在菌 頭部白癬は怖い!?)が悪化し抗真菌剤の服用が必要に
なったりしたら「脱毛を治すために、脱毛の副作用リスクのある薬を敢えて使用しなけ
ればならない」という冗談みたいな話になりますね。

 

 

まあ、大きな問題(白癬菌による酷い脱毛)を解決するためには小さな問題(毛周期の
休止期にある頭髪全体の10〜15%程度の髪の毛の成長鈍化)には目をつぶった方が余程
マシ、といったところでしょうか…。

 

関連ページ

薄毛の原因となる脱毛症の種類
薄毛の原因となる脱毛症の種類についての説明です。
髪の毛の毛周期とは?
髪の毛の毛周期(ヘアサイクル)についての説明です。
抜け毛と薄毛の関係 〜気をつけないといけない抜け毛〜
抜け毛と薄毛の関係についての説明です。
男性型脱毛症(AGA)とその発症のメカニズム
男性型脱毛症(AGA)発症のメカニズムの説明です。
AGAかどうか自己診断ってできるの?
AGAの診断方法について説明する記事です。
AGA(男性型脱毛症)の進行パターン
AGA(男性型脱毛症)の進行パターンについての説明です。
AGA対策 4つのポイント
AGAへの対処法の説明です。大きく4つのポイントに分けて説明します。
AGA前兆の見極めはコレ!
AGAの前兆についての説明です。
女性男性型脱毛症(FAGA)の原因とAGAとの症状の違い
女性男性型脱毛症(FAGA)の原因とAGAとの症状の違いを説明します。
間違いの無いFAGA(女性男性型脱毛症)対処法
FAGA(女性男性型脱毛症)改善をはかるための対処法についての説明です。
びまん性脱毛症の原因とその対策
びまん性脱毛症の原因とその対策についての説明です。
分娩後脱毛症(産後脱毛症)の原因と対処法
分娩後脱毛症(産後脱毛症)の原因と対処法についての説明です。
円形脱毛症の原因と治療法
円形脱毛症の原因と治療法についての説明です。
牽引性脱毛症とは?こんなにある原因
牽引性脱毛症の原因についての説明です。
粃糠性(ひこうせい)脱毛症の原因・予防・治療法
粃糠性脱毛症の原因・予防・治療法ついての説明です。
脂漏性脱毛症の予防対策はこれ一択!
脂漏性脱毛症の原因、症状、皮脂の多寡と薄毛の関係、予防対策、治療法の説明です。
頭皮常在菌と非常在菌 頭部白癬(しらくも)は怖い!?
頭皮常在菌と非常在菌、白癬(しらくも)についての説明です。
抜け毛の季節 抜け毛対策は重要です
季節による抜け毛についてです。抜け毛対策の重要性を説明しています。
抜毛症 自分の子供が抜毛症にかかったら
抜毛症とは何か?抜毛症にかかり易い子供の特徴と対処法に関しての説明です。
ストレスで薄毛になるは本当か?
ストレスと薄毛の関係についての説明です。
頭皮を傷つける行為とその回避策
頭皮を傷つける行為とその回避策についての説明です。
紫外線と抜け毛の関係
紫外線と抜け毛の関係、紫外線をどうやって避ければ良いか?説明します。
頭皮の糖化によって抜け毛は増えるのか?
頭皮の糖化によって抜け毛は増えるのか?調べてみました。
抜け毛が増えるのでシャンプーをできるだけ避けたいという考え方
シャンプーによって果して抜け毛が増えるかどうか検証しました。
シャンプーが薄毛の原因になる例
シャンプーが薄毛の原因になる例について説明します。
頭皮の硬化で抜け毛が増えるは本当か?
頭皮の硬化で抜け毛が増えるかどうか検証します。
リンス・コンディショナー・トリートメントの使用は要注意
リンス・コンディショナー・トリートメントを使用する際の注意点を説明します。
頭皮の皮脂欠乏性湿疹(乾燥性皮膚炎)による抜け毛
頭皮の皮脂欠乏性湿疹(乾燥性皮膚炎)、皮脂欠乏症(乾皮症)による抜け毛の説明です。
接触性皮膚炎による脱毛
接触性皮膚炎による脱毛の可能性について説明します。
フケ対策を間違えるな! 〜放っておくと最悪抜け毛の増加も〜
乾燥性フケ、脂性のフケ、炎症性フケ、それぞれのフケ対策について説明します。