育毛剤口コミ掲示板 レビューサイト

分娩後脱毛症(産後脱毛症)の原因と対処法

分娩後脱毛症(産後脱毛症)の原因と対処法

 

今回は分娩後脱毛症(産後脱毛症)についてです。

 

 

分娩後脱毛症の原因

 

分娩後脱毛症は産後脱毛症とも呼ばれ産後に生じる脱毛症で、 経産婦の7割程度が経験
すると言われています。

 

 

その原因はホルモンバランスの変調です。

 

 

妊娠中は女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)
の分泌が増加します。

 

 

エストロゲンには毛髪を育てる働きがありますが、エストロゲンの通常期とは異なる増
え方によって毛周期(ヘアサイクル)が乱れ、分娩後いっきに毛髪の成長期が休止期に
移行してしまうため脱毛が増えます。

 

 

この脱毛症は産後すぐから6ヶ月後くらいに発症します。

 

 

 

 

分娩後脱毛症への対処法

 

さて対処法ですが、 ホルモンバランスの変調が毛周期に影響を与える事によって生じ
る脱毛ですので産後、時間の経過とともにホルモンバランスが元の状態に戻れば脱毛も
治まります。

 

 

ですので通常 出産から6カ月〜1年経った授乳を終える頃には脱毛症は自然回復します
ので、それほど心配することはありませんし、特に対策をほどこす必要もありません。

 

 

それでも何かしらの対策を講じたい場合は

 

でも自然回復を待っているだけでは不安という方はホルモンバランスの変化による脱毛
に着目するのではなく別の理由による脱毛を少しでも減らす工夫をしたり、育毛・養毛
を図る事に注力するのが良いと思います。

 

 

出産前後のホルモンバランスの変調は自然の営みですので、そこに何らかの手立てを講
じるのではなく、びまん性脱毛症など別の理由による脱毛を防止したり、育毛・養毛に
励んだほうが良いということです。

 

 

例えば、

 

 

1)頭皮環境を改善し、抜け毛の増加を抑える。

 

 

2)まさかこの時期、極端な食事制限を伴うダイエットを敢行している人はいないと思
いますが、もし行っていたら極端な食事制限を止める。それによって毛根に届けられる
栄養素を増やし、髪の毛の成長を促す。

 

 

3)逆に過度の飲食・偏食によって血行障害がおき、 髪の毛に各種栄養素が行き渡らず
髪の毛の成長の妨げになることがあるので、過度の飲食・偏食を避ける。

 

 

4)ストレスは、髪の毛を育てる働きをもつ女性ホルモンの一種エストロゲンの分泌量を
減らし、それによって髪の毛の成長が阻害されることがあるので、できるだけストレス
をためないようにする。そのために適度の運動、十分な睡眠を心がける。

 

 

などです。

 

 

1)そんなことを言われても子育てに忙しくてストレスをなくしたり十分な睡眠をとった
りなんて無理、

 

 

2)半年もかかるかもしれない自然治癒なんて待ってられない、少しでも早く回復したい、

 

 

というこれであれば、育毛剤の助けを求めるのもありでしょう。

 

 

 

 

ただし注意しなければいけないのは、育毛剤なら何でも良いわけではなく、授乳期の赤
ちゃんに悪影響を与えない専用の育毛剤であることが必要です。

 

 

また、女性男性型脱毛症(FAGA)の原因となる物質を抑制する成分が配合されている
育毛剤などは不要で、

 

 

@抜け毛防止、 A頭皮の血流促進、 B毛根に栄養を与えることに特化した育毛剤を選
ぶのが良いと思います。その分コストも安く抑えられますから。

 

 

妻の出産後を見ていて思ったこと

 

まれに分娩後脱毛症は自然治癒しないこともあるみたいです。ですので思ったより脱毛
症状が長引いているなと感じた時は、躊躇せず主治医に相談してください。

 

 

あとは、子育てのストレスが溜まり過ぎて円形脱毛症にまで発展することすらあると聞
くので、とにかく神経質にならず、できるだけリラックスして過ごすようにしましょう。

 

 

生活習慣を整えると言っても、何々と何々を多く摂取しなさい的な食事療法は逆にスト
レスの原因になるので私はお勧めしません。

 

 

暴飲暴食をせず、好きなときに好きなものを適量いただくのが御自身にとっても、髪に
とっても一番良いことだと思います。

 

 

関連ページ

薄毛の原因となる脱毛症の種類
薄毛の原因となる脱毛症の種類についての説明です。
髪の毛の毛周期とは?
髪の毛の毛周期(ヘアサイクル)についての説明です。
抜け毛と薄毛の関係 〜気をつけないといけない抜け毛〜
抜け毛と薄毛の関係についての説明です。
男性型脱毛症(AGA)とその発症のメカニズム
男性型脱毛症(AGA)発症のメカニズムの説明です。
AGAかどうか自己診断ってできるの?
AGAの診断方法について説明する記事です。
AGA(男性型脱毛症)の進行パターン
AGA(男性型脱毛症)の進行パターンについての説明です。
AGA対策 4つのポイント
AGAへの対処法の説明です。大きく4つのポイントに分けて説明します。
AGA前兆の見極めはコレ!
AGAの前兆についての説明です。
女性男性型脱毛症(FAGA)の原因とAGAとの症状の違い
女性男性型脱毛症(FAGA)の原因とAGAとの症状の違いを説明します。
間違いの無いFAGA(女性男性型脱毛症)対処法
FAGA(女性男性型脱毛症)改善をはかるための対処法についての説明です。
びまん性脱毛症の原因とその対策
びまん性脱毛症の原因とその対策についての説明です。
円形脱毛症の原因と治療法
円形脱毛症の原因と治療法についての説明です。
牽引性脱毛症とは?こんなにある原因
牽引性脱毛症の原因についての説明です。
粃糠性(ひこうせい)脱毛症の原因・予防・治療法
粃糠性脱毛症の原因・予防・治療法ついての説明です。
脂漏性脱毛症の予防対策はこれ一択!
脂漏性脱毛症の原因、症状、皮脂の多寡と薄毛の関係、予防対策、治療法の説明です。
頭皮常在菌と非常在菌 頭部白癬(しらくも)は怖い!?
頭皮常在菌と非常在菌、白癬(しらくも)についての説明です。
薬の副作用による脱毛は怖くない? 抗がん剤とそれ以外の薬
薬の副作用による脱毛についての説明です。
抜け毛の季節 抜け毛対策は重要です
季節による抜け毛についてです。抜け毛対策の重要性を説明しています。
抜毛症 自分の子供が抜毛症にかかったら
抜毛症とは何か?抜毛症にかかり易い子供の特徴と対処法に関しての説明です。
ストレスで薄毛になるは本当か?
ストレスと薄毛の関係についての説明です。
頭皮を傷つける行為とその回避策
頭皮を傷つける行為とその回避策についての説明です。
紫外線と抜け毛の関係
紫外線と抜け毛の関係、紫外線をどうやって避ければ良いか?説明します。
頭皮の糖化によって抜け毛は増えるのか?
頭皮の糖化によって抜け毛は増えるのか?調べてみました。
抜け毛が増えるのでシャンプーをできるだけ避けたいという考え方
シャンプーによって果して抜け毛が増えるかどうか検証しました。
シャンプーが薄毛の原因になる例
シャンプーが薄毛の原因になる例について説明します。
頭皮の硬化で抜け毛が増えるは本当か?
頭皮の硬化で抜け毛が増えるかどうか検証します。
リンス・コンディショナー・トリートメントの使用は要注意
リンス・コンディショナー・トリートメントを使用する際の注意点を説明します。
頭皮の皮脂欠乏性湿疹(乾燥性皮膚炎)による抜け毛
頭皮の皮脂欠乏性湿疹(乾燥性皮膚炎)、皮脂欠乏症(乾皮症)による抜け毛の説明です。
接触性皮膚炎による脱毛
接触性皮膚炎による脱毛の可能性について説明します。
フケ対策を間違えるな! 〜放っておくと最悪抜け毛の増加も〜
乾燥性フケ、脂性のフケ、炎症性フケ、それぞれのフケ対策について説明します。