育毛剤口コミ掲示板 レビューサイト

接触性皮膚炎による脱毛

接触性皮膚炎による脱毛

 

接触性皮膚炎とは

 

皮膚に直接触れた刺激性物質または毒性を持った物質などが原因で、皮膚がその反応で
赤くなったり、痒みを伴う湿疹ができたりするのが接触性皮膚炎もしくは日常語でいう
ところの「かぶれ」です。

 

 

症状が酷くなると、腫れ上がったり、小さな水疱ができたりします。

 

 

原因

 

特定の刺激性物質や毒性を持った物質だけでなく、身の回りにある全てのものが、その
原因となる可能性があります。

 

 

また、 その原因が明らかな場合は例えば「おむつかぶれ」など、原因物質の名前を付け
て呼ばれることもあります。 金属のアクセサリーで生じると「金属かぶれ」などと呼ば
れますね。

 

 

頭皮の場合ですとシャンプー、リンス、コンディショナー、トリートメント、ヘアダイ、
石鹸、整髪料、染色料、ヘアトニック、育毛剤などの化学物質が原因になる可能性はあ
りますが、これらによる「かぶれ」はその原因物質が多岐にわたるためか「シャンプー
かぶれ」などという特定の言葉は聞きません。

 

 

 

 

とはいえ、ヘアダイや白髪染めに含まれるパラフェニレンジアミンを原因とする接触性
皮膚炎の患者さんが皮膚科を訪れるケースは、かなり見られるようです。

 

 

頭髪への影響

 

頭皮の炎症が進むと、当然抜け毛が増える原因になり得ますので頭皮が接触性皮膚炎に
かかったかな?と思ったら、即対処する必要があります。

 

 

ただしシャンプー、リンスなどのヘアケア・スカルプケア商品が原因だと頭皮ではなく、
前頭・耳・首の後部に症状の出るケースが多いといわれています。当然その場合、直接
脱毛につながることはありませんが、痒み・痛みを伴なうことが多ので、やはり何らか
の対処が必要です。

 

 

接触性皮膚炎への対処方法1:

 

もし最近替えたヘアケア・スカルプケア商品がある場合はその使用を一旦ストップして
様子を見ましょう。まだ使い切らずに残っているからといって使い続けることは避けた
ほうが良いです。

 

 

 

 

対処方法2:

 

最近替えたヘアケア・スカルプケア商品などはなく、シャワーも同じ場所で浴びている
ので水質の変化によるものではないと確信が持てる場合は、今まで触ったことのない物、
例えば植物や食品などを触った手で頭を掻かなかったか?ランドリーに出した後、戻っ
てきた揮発油臭のまだ残っている帽子を被らなかったか?などを思い出し、該当しそう
なことがあればそれらをできるだけ避けましょう。

 

 

対処方法3:

 

1と2の対処によって数日で「かぶれ」が引けば良いのですが、 引かなかった場合は
「かぶれ」を緩和する市販の軟膏やクリームで対処します。

 

 

 

 

シャンプーを薬用シャンプーに替えてみたり頭皮コンデションの改善を謳っている保湿
剤・育毛剤などを使用することが「かぶれ」緩和に役立つなどとは考えないでください
ね。

 

 

対処方法4:

 

もし市販の軟膏やクリームを使い始めて1週間たっても状況が改善しない、もしくは改
善しないどころか患部が腫れてきたり、小さな水疱ができたり、さらには患部が広がり
はじめたという場合は、皮膚科に駆け込むべきだと思います。

 

 

接触性皮膚炎はそれほど怖い疾病ではないので、手当てさえすればその内完治する可能
性は高いですが、間違って炎症が頭皮に広がり抜け毛の増加につながりでもしたら目も
当てられないので、早い段階での皮膚科訪問が望まれます。

 

 

皮膚科での治療法

 

ステロイド外用薬に加えて抗ヒスタミン薬やステロイド内服薬が使用されることが多い
ようです。

 

関連ページ

薄毛の原因となる脱毛症の種類
薄毛の原因となる脱毛症の種類についての説明です。
髪の毛の毛周期とは?
髪の毛の毛周期(ヘアサイクル)についての説明です。
抜け毛と薄毛の関係 〜気をつけないといけない抜け毛〜
抜け毛と薄毛の関係についての説明です。
男性型脱毛症(AGA)とその発症のメカニズム
男性型脱毛症(AGA)発症のメカニズムの説明です。
AGAかどうか自己診断ってできるの?
AGAの診断方法について説明する記事です。
AGA(男性型脱毛症)の進行パターン
AGA(男性型脱毛症)の進行パターンについての説明です。
AGA対策 4つのポイント
AGAへの対処法の説明です。大きく4つのポイントに分けて説明します。
AGA前兆の見極めはコレ!
AGAの前兆についての説明です。
女性男性型脱毛症(FAGA)の原因とAGAとの症状の違い
女性男性型脱毛症(FAGA)の原因とAGAとの症状の違いを説明します。
間違いの無いFAGA(女性男性型脱毛症)対処法
FAGA(女性男性型脱毛症)改善をはかるための対処法についての説明です。
びまん性脱毛症の原因とその対策
びまん性脱毛症の原因とその対策についての説明です。
分娩後脱毛症(産後脱毛症)の原因と対処法
分娩後脱毛症(産後脱毛症)の原因と対処法についての説明です。
円形脱毛症の原因と治療法
円形脱毛症の原因と治療法についての説明です。
牽引性脱毛症とは?こんなにある原因
牽引性脱毛症の原因についての説明です。
粃糠性(ひこうせい)脱毛症の原因・予防・治療法
粃糠性脱毛症の原因・予防・治療法ついての説明です。
脂漏性脱毛症の予防対策はこれ一択!
脂漏性脱毛症の原因、症状、皮脂の多寡と薄毛の関係、予防対策、治療法の説明です。
頭皮常在菌と非常在菌 頭部白癬(しらくも)は怖い!?
頭皮常在菌と非常在菌、白癬(しらくも)についての説明です。
薬の副作用による脱毛は怖くない? 抗がん剤とそれ以外の薬
薬の副作用による脱毛についての説明です。
抜け毛の季節 抜け毛対策は重要です
季節による抜け毛についてです。抜け毛対策の重要性を説明しています。
抜毛症 自分の子供が抜毛症にかかったら
抜毛症とは何か?抜毛症にかかり易い子供の特徴と対処法に関しての説明です。
ストレスで薄毛になるは本当か?
ストレスと薄毛の関係についての説明です。
頭皮を傷つける行為とその回避策
頭皮を傷つける行為とその回避策についての説明です。
紫外線と抜け毛の関係
紫外線と抜け毛の関係、紫外線をどうやって避ければ良いか?説明します。
頭皮の糖化によって抜け毛は増えるのか?
頭皮の糖化によって抜け毛は増えるのか?調べてみました。
抜け毛が増えるのでシャンプーをできるだけ避けたいという考え方
シャンプーによって果して抜け毛が増えるかどうか検証しました。
シャンプーが薄毛の原因になる例
シャンプーが薄毛の原因になる例について説明します。
頭皮の硬化で抜け毛が増えるは本当か?
頭皮の硬化で抜け毛が増えるかどうか検証します。
リンス・コンディショナー・トリートメントの使用は要注意
リンス・コンディショナー・トリートメントを使用する際の注意点を説明します。
頭皮の皮脂欠乏性湿疹(乾燥性皮膚炎)による抜け毛
頭皮の皮脂欠乏性湿疹(乾燥性皮膚炎)、皮脂欠乏症(乾皮症)による抜け毛の説明です。
フケ対策を間違えるな! 〜放っておくと最悪抜け毛の増加も〜
乾燥性フケ、脂性のフケ、炎症性フケ、それぞれのフケ対策について説明します。