育毛剤口コミ掲示板 レビューサイト

ヒキオコシエキスって、どのような効果を持つ育毛剤成分なのか?

ヒキオコシエキスって、どのような効果を持つ育毛剤成分なのか?

 

ヒキオコシエキス、別名エンメイソウエキス(延命草エキス)はシソ科植物のヒキオコシ
(延命草)の葉・茎から抽出されたエキスです。

 

 

延命草は平安時代から庶民の間で腹痛や食あたり、 消化不良などの民間薬として使わ
れてきましたが、現在は各種化粧品や育毛剤の成分としても利用されています。

 

 

それでは、 このヒキオコシエキスにはどのような育毛効果があるのか(もしくは無い
のか)見ていきましょう。

 

 

 

 

ヒキオコシエキスの効果

 

以下のような効果が挙げられます。

 

 

1)抗炎症作用

 

接触性皮膚炎の抑制、 抗補体などのアプロ―チによる抗炎症作用があるとの事ですが、
それらの詳細は長くなるのでここでは置いといて、

 

 

頭皮を含めあらゆる皮膚は肌荒れのない健康的な状態を保つに越したことはありません。

 

 

特に頭皮の場合は肌荒れによって痒みを覚え、爪で頭を掻くことで傷ができそれが頭皮
の炎症に直接つながってしまうケースは言うに及ばず、例え頭を掻かなくてもフケが増
えると、それを好む頭皮常在菌が異常繁殖し脂漏性皮膚炎につながってしまうことすら
あります。

 

 

こうなると脱毛が進行する可能性がでてきます。

 

 

もちろんこれらは若年・壮年性脱毛症(例えば男性型脱毛症 AGAなど)とは違い進行性
脱毛症ではなく疾病なので、塗り薬などで治療を施せば回復しますが、

 

 

それでも進行性脱毛症との併発は避けたいので、頭皮の荒れを防ぐための抗炎症成分は
育毛剤になくてはならない成分です。

 

 

ただし育毛それ自体への作用はないことも確かです。

 

 

 

 

2)ヒアルロン酸保護(ヒアルロニダーゼ阻害)

 

ううーん、こちらも育毛自体の効果とはほとんど関係なさそうな。

 

 

ヒアルロン酸は頭皮下の水分保持に役立つので頭皮の保湿効果を期待できますが、これ
も1)同様、頭皮の荒れを防ぐ作用の一環です。

 

 

3)ケミカルメディエーター抑制(ヒスタミン遊離抑制)

 

これは抗アレルギー作用で、こちらも育毛と直接の関係はありませんね。

 

 

育毛効果のまとめ

 

ある化粧品を紹介するサイトでは、前述の抗炎症作用以外にも

 

 

− 発毛促進作用。
− 収斂(しゅうれん)効果によって毛穴を引き締める。
− 抗菌作用がある。(抗炎症作用と一部被ります)

 

 

と記されていましたが、これらの効果を紹介する製薬会社・研究機関等の資料・データ
は見付けられず、良くある情報の独り歩きの可能性がなきにしもあらずなので、ここで
は触れません。

 

 

ということで、もし特定の育毛剤に抗炎症の有効成分が配合されてさえいれば、抗炎症
に関してはそれだけで十分で、 追加でヒキオコシエキスが配合されたとしても育毛効果
が上がる事は無いとみてよいでしょう。

 

有効成分とは、医薬部外品としての効果・効能に対して、薬機法(旧薬事法)に基づき
承認を受けた有効な成分のことです。

関連ページ

キャピキシル(Capixyl) その誇張された効果と副作用
キャピキシルにの効果と副作用に関する説明です。
ミノキシジルの副作用 心配して自分で解決策を探すのは時間の無駄!
ミノキシジルの副作用について説明していきます。
最強と言われているミノキシジルタブレット〜その効果と副作用〜 
ミニキシジル タブレットの効果と副作用を説明します。
ロゲイン・カークランド 海外製品の購入方法と注意点
ロゲイン・カークランドの購入方法と注意点について説明します。
色々ある海外で売られているミノキシジル配合の外用薬
海外で売られているミノキシジル配合の外用の発毛・育毛剤についての説明です。
高濃度ミノキシジル外用薬 使ってみる価値はあるかもしれないけど…
高濃度ミノキシジル外用薬に関するて説明です。
ミノキシジルのリバウンド 〜その真偽と対処法〜
ミノキシジルのリバウンドにつき、その真偽と対処法を説明します。
フィナステリドとはどういった男性型脱毛症治療薬なのか?
フィナステリドに関する説明です。
フィンぺシアなどのフィナステリド ジェネリック薬って大丈夫なの?
フィンぺシアなどのフィナステリド ジェネリック薬の説明です。
究極の脱毛症薬ザガ―ロ 不安はあれど心配無用です
脱毛症薬ザガ―ロに関する説明です。
フロジン、アロビックス、カロヤン(塩化カルプロニウム)
フロジン、アロビックス、カロヤン(塩化カルプロニウム)の説明です。
ケトコナゾールシャンプーをあまりオススメできない理由
ケトコナゾールシャンプーをあまりオススメできない理由の説明です。
コンディショナー・トリートメントなどは育毛に役立たない件
シャンプー以外、リンス、コンディショナー、トリートメントは育毛の役に立たないことを説明します。
育毛シャンプーに育毛効果を期待できないことは常識です!
育毛シャンプーとはどういったものなのか?なぜ育毛効果を期待できないのか説明します。
薬用シャンプーはどのような人におすすめか?
薬用シャンプーはどのような人におすすめか説明します。
アミノ酸シャンプーのメリットとデメリット
アミノ酸シャンプーのメリットとデメリットについてお伝えします。
石鹸シャンプーも悪くはない?
石鹸シャンプーのメリット・デメリットについて説明します。
ヘアトニックは育毛剤の代わりとして使えるか?
ヘアトニックは育毛剤の代わりとして使えるか検証します。
頭皮保湿のためだけに育毛剤を使用する必要はない
頭皮を保湿するためだけの目的で育毛剤を使用する必要はない理由を説明します。
頭皮クレンジングをおすすめしない理由
頭皮クレンジングをおすすめしない理由を説明します。
イソフラボンの摂取は育毛に役立つか?
イソフラボンの摂取は育毛,、薄毛解消に役立つか? また摂取する際の注意点について説明します。
ノコギリヤシの育毛効果
ノコギリヤシの育毛効果・サプリに関する説明です。
頭皮クレンジングを育毛剤代わりに使うことへの疑問点
頭皮クレンジングを育毛剤代わりに使うことへの疑問点について説明します。
カプサイシンとイソフラボンの育毛効果
カプサイシンとイソフラボンの育毛効果について説明します。
オウゴンエキスの育毛剤としての効果
オウゴンエキスの育毛剤としての効果を説明します。
チョウジエキスは育毛効果が期待できるようになるかも知れず
チョウジエキスの育毛効果に関しての説明です。
ヒオウギエキスに含まれるイソフラボンで育毛は可能か?
ヒオウギ抽出液の育毛効果について検証します。
ボタンエキスと育毛
ボタンエキスの育毛効果について検証します。
びわ葉エキスでキャピキシルより多くの複合効果を得る?
びわ葉エキスの育毛効果について説明します。
シナノエキス 効能の数々
シナノエキス(ボダイジュエキス)の化粧品としての効能の説明です。