育毛剤口コミ掲示板 レビューサイト

オウゴンエキスの育毛剤としての効果

オウゴンエキスの育毛剤としての効果

 

ある育毛剤の広告で「オウゴンエキスで5αリダクターゼを77%カット!」と説明されて
いたので、本当かいな? もし本当なら医薬品のフィナステリド以上の効果なので、そん
なの有り得ないな、と思いながらも念のため調べてみることにしました。

 

 

1)5αリダクターゼとは

 

男性型脱毛症(AGA)女性男性型脱毛症(FAGA)の原因とAGAとの症状の違い でも説明
しましたが、AGA・FAGA発症のメカニズムは下記図のごとく、

 

 

男性ホルモンの1種であるテストステロンが、5αリダクターゼという酵素と結合すると
男性ホルモンの1種であるDHT(ジヒドロテストステロン)に変換され、これが脱毛症の
原因となります。

 

 

ゆえに、5αリダクターゼが阻害されれば脱毛症も抑制されます。

 

 

 

 

2)オウゴンエキスとは

 

まず、エキスの元になるオウゴンですが、これは黄金花(コガネバナ)という古くから
日本でも栽培されているシソ科の多年草で、この植物の根を乾燥させたオウゴンは熱病、
炎症、頭痛、腹痛、下痢の改善などに効くということで、漢方薬として利用されてきま
した。

 

 

そしてこのオウゴンから抽出されたエキスがオウゴンエキスです。

 

 

 

 

3)オウゴンエキスの作用・効果

 

@抗炎症作用

 

オウゴンに含まれるフラボンの一種であるバイカレインは抗炎症作用を持つことで知ら
れています。

 

 

Aタイトジャンクション(TJ)形成促進作用

 

タイトジャンクション(TJ)とは、表皮層内の隣り合う細胞を結びつける作用のことで、
これによって表皮細胞間のバリアが形成され、さまざまな分子の細胞間通過が阻止され
ます。

 

 

つまりタイトジャンクションが促進されると、肌の水分や栄養分などが外部に出ていく
のを阻止する力だけでなく、肌の外から異物が入るのを防ぐ力も強まります。

 

 

そのため、タイトジャンクション形成促進作用が認められるオウゴンエキスは、保湿や
アンチエイジング効果をはかる化粧品などに配合されるようになりました。

 

 

 

 

Bメラニン合成を抑制

 

詳細なメカニズムは分かっていませんが、オウゴンエキスは肌のメラニン合成を抑制す
ることが分かっています。 そのため美白効果を謳う化粧品に配合されたりします。

 

 

4)育毛剤成分としてのオウゴンエキス

 

アンチエイジングや美白の化粧品に配合すると一定の効果を期待できそうですが、育毛
剤の成分としてはどうでしょうか?とある育毛剤の宣伝文句が気になり色々調べてみた
わけですが、結論を言いますと、

 

 

オウゴンエキスが5αリダクターゼを阻害するという製薬会社による文献や、 臨床結果、
学術的なデータ・資料は見つけられませんでした。

 

 

ですので、育毛剤としての効果は、

 

 

- オウゴンエキスに含まれるバイカレインによる頭皮の抗炎症作用
- タイトジャンクション(TJ)形成促進作用による頭皮の保湿効果

 

 

に着目するにとどめておき、5αリダクターゼ阻害に関しては過度の期待を持つべきでは
ないと思います。

関連ページ

キャピキシル(Capixyl) その誇張された効果と副作用
キャピキシルにの効果と副作用に関する説明です。
ミノキシジルの副作用 心配して自分で解決策を探すのは時間の無駄!
ミノキシジルの副作用について説明していきます。
最強と言われているミノキシジルタブレット〜その効果と副作用〜 
ミニキシジル タブレットの効果と副作用を説明します。
ロゲイン・カークランド 海外製品の購入方法と注意点
ロゲイン・カークランドの購入方法と注意点について説明します。
色々ある海外で売られているミノキシジル配合の外用薬
海外で売られているミノキシジル配合の外用の発毛・育毛剤についての説明です。
高濃度ミノキシジル外用薬 使ってみる価値はあるかもしれないけど…
高濃度ミノキシジル外用薬に関するて説明です。
ミノキシジルのリバウンド 〜その真偽と対処法〜
ミノキシジルのリバウンドにつき、その真偽と対処法を説明します。
フィナステリドとはどういった男性型脱毛症治療薬なのか?
フィナステリドに関する説明です。
フィンぺシアなどのフィナステリド ジェネリック薬って大丈夫なの?
フィンぺシアなどのフィナステリド ジェネリック薬の説明です。
究極の脱毛症薬ザガ―ロ 不安はあれど心配無用です
脱毛症薬ザガ―ロに関する説明です。
フロジン、アロビックス、カロヤン(塩化カルプロニウム)
フロジン、アロビックス、カロヤン(塩化カルプロニウム)の説明です。
ケトコナゾールシャンプーをあまりオススメできない理由
ケトコナゾールシャンプーをあまりオススメできない理由の説明です。
コンディショナー・トリートメントなどは育毛に役立たない件
シャンプー以外、リンス、コンディショナー、トリートメントは育毛の役に立たないことを説明します。
育毛シャンプーに育毛効果を期待できないことは常識です!
育毛シャンプーとはどういったものなのか?なぜ育毛効果を期待できないのか説明します。
薬用シャンプーはどのような人におすすめか?
薬用シャンプーはどのような人におすすめか説明します。
アミノ酸シャンプーのメリットとデメリット
アミノ酸シャンプーのメリットとデメリットについてお伝えします。
石鹸シャンプーも悪くはない?
石鹸シャンプーのメリット・デメリットについて説明します。
ヘアトニックは育毛剤の代わりとして使えるか?
ヘアトニックは育毛剤の代わりとして使えるか検証します。
頭皮保湿のためだけに育毛剤を使用する必要はない
頭皮を保湿するためだけの目的で育毛剤を使用する必要はない理由を説明します。
頭皮クレンジングをおすすめしない理由
頭皮クレンジングをおすすめしない理由を説明します。
イソフラボンの摂取は育毛に役立つか?
イソフラボンの摂取は育毛,、薄毛解消に役立つか? また摂取する際の注意点について説明します。
ノコギリヤシの育毛効果
ノコギリヤシの育毛効果・サプリに関する説明です。
頭皮クレンジングを育毛剤代わりに使うことへの疑問点
頭皮クレンジングを育毛剤代わりに使うことへの疑問点について説明します。
カプサイシンとイソフラボンの育毛効果
カプサイシンとイソフラボンの育毛効果について説明します。
チョウジエキスは育毛効果が期待できるようになるかも知れず
チョウジエキスの育毛効果に関しての説明です。
ヒオウギエキスに含まれるイソフラボンで育毛は可能か?
ヒオウギ抽出液の育毛効果について検証します。
ボタンエキスと育毛
ボタンエキスの育毛効果について検証します。
びわ葉エキスでキャピキシルより多くの複合効果を得る?
びわ葉エキスの育毛効果について説明します。
シナノエキス 効能の数々
シナノエキス(ボダイジュエキス)の化粧品としての効能の説明です。
ヒキオコシエキスって、どのような効果を持つ育毛剤成分なのか?
ヒキオコシエキス(エンメイソウエキス:延命草エキス)の育毛効果の説明です。